直感で1枚のカードをリーディングしてみよう! 直感でカードを読むコツ

 

 

次の1枚を例にカードを直感でリーディングしてみましょう

 

 

~ 準備するもの ~

 

 

・静かに心と対話出来る時間と空間

 

・ノートとペン

 

・「自分が感じたことを信じる」という気持ち

 

 

 

さあ それでは Let's Try!!

 

 

 

 

カードには番号や名前が書いてありますが

 

それらは一旦無視して

 

まず 絵の部分に注目します

 

 

 

 

心のままに 自由に感じて 思い浮かぶことを拾い上げればいいのですが

 

最初はなかなか 自分が感じることに自信が持てないかもしれません

 

 

なので 次の質問に答える形でカードと対話してみてください

 

深く考えずにパッと思いついたことを採用して☆

 

 

 

Q.1 

 

カードの絵を見ていてどんな感じがしますか? 〇をつけてみましょう

 

喜 怒 哀 楽 動 静 強 弱 穏 騒 優 恐 明 暗

 

 

ここではなるべくたくさん載せるために漢字一文字だけで書いていますが

 

名詞でも動詞でも形容詞でも なんでもOKです

 

他にも感じる思いがあれば自由に書いてみましょう

 

 

 

Q.2 

 

その絵の中に書かれているものの中で 

 

まず目が行く場所や気になる部分はどこですか?

 

 

気になる部分がいくつかある時はすべて書き出し

 

1番気になる部分を〇で囲みましょう

 

  

自分がいるとすればどれですか?

 

(絵の中にはいない でももちろんOK) 

 

 

 

Q.3

 

想像してみましょう

 

人物や動物であれば 今どんな感情を持っていると感じますか?

 

またどんな性格でしょう? 

 

何と言っているでしょう?

 

 

抽象的な絵であれば 

 

色合い(例えば明・暗など)や

 

動き(例えば中心から周囲へなど)から思う言葉は何ですか?

 

 

風景であれば どんな様子に見えますか?

 

 

また今後この絵はどう変化するでしょう? 

 

 

 

Q.4 

 

これまでに書いたことで同じ意味の言葉や同様のイメージがあれば

 

それはキーワードです 

 

 

キーワードを意識して 自分なりに

 

この1枚のカードでストーリーを創ってみましょう

 

箇条書きでもOKです

 

 

 

Q.5 

 

では このカードは 今 あなたにどんなアドバイスを与え

 

また 具体的にどんな行動をするよう伝えているでしょう?

 

 

 

 

同じカードでも時と場合により

 

私は全く見え方や感じ方が違います

 

 

このカードの女性も

 

ある時はかわいらしいお姫様

 

またある時は熟女の貫禄ある女王

 

と全然違う人物のように見えるのです

 

 

最初に目が行くモチーフ 気になる部分も

 

その時々で異なります

 

 

その時の自分が感じたことを

 

そのまま信じて受取ることをお勧めします

 

 

 

 

以下のリーディングは一例です

 

ご自分で感じたことを優先し 参考までとしてくださいね

 

 

 

Q.1 

 

このカードはどんな感じがしますか?

 

喜 楽 穏やか 明るい 座っている 動かない 余裕がある

 

 

Q.2 

 

まず目が行く場所や気になる部分はどこですか?

 

女性の顔 表情  胸がふくよか  持っている青い球と出ている光  

 

同じく手に持った扇?と背景の月?が重なっている所

 

 

絵の中に自分がいるとすれば?

 

この女性

 

 

Q.3 

 

この人物はどんな感情を持っていると感じますか? 

 

また どんな性格でしょう?

 

とても落ち着いている 堂々としている 凛とした女性 お母さんのよう

 

 

思い浮かぶセリフは?

 

「私がただ見ていれば大丈夫ね」

 

 

今後 この絵はどう変化するでしょう?

 

しばらくはこのまま 変わらない

 

 

Q.4 

 

自分なりにこの1枚のカードでストーリーを創ってみましょう

 

 

母として子供を育てた経験を持つ女王が誕生した

 

(ふくよかな胸=母のイメージ)

 

 

彼女は子育ての中で良いことも悪いこともあるのだと知り

 

その思いを大切に この地を治めようと決意している

 

(月と思ったものは太陽と月=陰陽  扇は決意の象徴)

 

 

そのためには 自分が堂々としていること 

 

手や口を出すよりも 自分は動かず見守ることが大事

 

(座っている 堂々 動かない しばらくこのまま=見守る)

 

 

その姿勢は あえて言葉にせずとも光となって人々の心にも伝わるのでしょう

 

(青い球から出ている光=姿勢で示す その姿勢の想いはちゃんと伝わる 届く)

 

 

  

Q.5 

 

では このカードは今 あなたにどんなアドバイスを与えているでしょう?

 

 

母として今まで経験したことに自信を持ちなさい

 

良いことがあっても悪いことがあっても落ち着いていること

 

堂々と「ただ~している」という姿勢が大事なのですよ

 

 

また具体的にどんな行動をするよう伝えているでしょう?

 

 

ただ お母さんが座っているだけでも

 

自分を見てくれていれば 小さな子供が安心するように

 

自分では「それでは意味がないんじゃないか?」と思うことでも 

 

堂々としていれば大丈夫なのだろう

 

 

「ただ~している」という姿勢で思いつくことを堂々とやってみること!

 

状況の善し悪しに関わらず 落ち着いていること!

 

 

 

 

以上(紫)タロットカード  3  THE EMPRESS  女帝 のリーディング一例でした

 

 

 

 

今回は彼女  まぁまぁ年がいったお母さん王妃に感じました^^

 

あなたが感じた彼女はどんな女性でした?

 

 

こんな感じで自由にカードとお話ししてみてくださいね♪

 

 

 

リーディングする時は 

 

自分が「中空の筒」になっているようなつもりで

 

ホースの中を水がすーっと流れるように

 

感じたままをそのまま通すイメージで「自然と来るものを受ける」のがいいと思います

 

 

 

ただ 書き出すという作業は心の状態をわかりやすく整理出来てとてもいいのですが

 

「考えてしまう」だと「感じること」から離れてしまうかもしれません

 

 

上記の質問形式で書き出すやり方は

 

感じ取る練習の1つの方法と捉えていただき

 

「パッと感じたものをスッと取る」

 

そのような練習としていただければ と思います

 

 

 

 

対面での直接レッスンについてはこちらをどうぞ♡

 

 

カード読み方会