占いボードゲーム ~わたしの木を育てよう~

 

 

1時間半 

 

大人¥3000 子供(高校生まで)¥2000

 

 

 

 

「わたしの木を育てよう」は

遊びながら占いが出来るスゴロク形式のボードゲームです

 

7種類のアイテムカード(水・土・根・幹・枝・葉・花)を全種類集めながら

「わたしの木」を育て 外枠 ⇒ 中枠 ⇒ 内枠 ⇒ ゴールを目指します

 

スタートは決まっていません

外枠のマスの中から好きなマスを1つ選んでください

最初からあなたの選択でゲームが始まり ゲーム中も選択の連続になりますが

自分の”直感”に素直に従うのが良いでしょう

 

最終的に

集めたカードに書いてあるメッセージや

止まることが多かったマス サイコロの運の良し悪しなどが 

今の自分の現実的な状況や流れと結びつき 

これからどうすればよいかの展望がわかります

 

占い結果はゲーム後に詳しく解説します

 

 

<占いボードゲーム>

まず最初に 自由に思うまま 

クレヨンで「わたしの木」の絵を描いてください

 

ゲーム中に集めたカードは 裏返しのままこの木の上に置いていきます

 

 

 

使うカードは次の3種類です

 

 

 

7色のアイテムカードとポイントカードには点数がついています

 

アイテムカードを集めながら ポイントを手に入れ

早くゴール出来るように手助けしてくれる

動物たちのヘルプカードを使ってゴールし

 

結果 1番合計点数が高かった人が勝ち

 

普通のスゴロクと違うのは 

最後の人がゴールするまで全員参加でゲームが続くことと

1番にゴールした人が1位確定ではなく大どんでんがえしがあること 

 

なので最後まで誰が勝つかはわかりません

1番早くゴールしても合計点数で結果の順位が下がったり 

またその逆もあります

 

そんな順位変更も 今のあなたへの大切なメッセージとなりますので

ゲーム後の解説を参考にしてくださいね

 

 

<結果解説>

 

集めたアイテムカードとポイントカード

これが今のあなたへのメッセージとなります

 

花(桃):今後発揮される秘力・魅力・底力

葉(緑):人や状況に対する具体的な対策

枝(薄黄):楽になる考え方・心構え

幹(橙):今フォーカスするとよいテーマ

根(肌):元々持っている資質・本質・個性

水(青):リラックス方法・セルフケア

土(濃黄):家庭環境の影響・終了していい生き癖

ポイント(白):全体的なキーワードメッセージ

 

上記カードからのメッセージの他に

とまることが多かったマスやゲームの進行状況

などからわかるメッセージを加え占い結果を

詳しく解説します

 

 

 

 

すべてのアイテムカードとポイントカードは

私がリーディングで使用している

7種類288枚のカードに対応していて

筆文字のメインメッセージは真ん中に 

対応カード番号と名称は下段に書いてあります

 

それぞれのカード1枚1枚の詳しい意味や

止まったマスなどからわかる占いの解説は

後ほどゆっくり調べることが出来るように

ホームページにもアップしてあります

 

1枚1枚の詳しい意味はこちらからどうぞ

 

たまゆら占い はじめに

 

 

カード番号や名称の他

ゲームをして解説を聞いて

思ったことや感じたことがあればどんどん

「わたしの木」の絵に記入してみましょう

 

この「わたしの木」は

過去・現在・未来 一連のあなたであり

あなたは素晴らしい力を秘めている存在である

ことを表しています

 

お子さんの場合は特に 元々持っている根の部分

「資質・本質・個性」を大切に☆

他の部分で受け取ったメッセージを具体的な

子育て対策の参考にされるとよいかと思います

 

対面鑑定でも少し時間が経ってから後で

カードのメッセージが「そういうことか!」

と現実と結びついて腑に落ちることがあります

 

お持ち帰り後も この絵とメッセージを見返して

ご自分のパワーを大いに発揮してくださいね!


 

<占いボードゲーム 参加者の感想>



港区 30代 ソフトウェアエンジニア


へっきょん様


 

 

 

港区 20代 建築デザイン

 

匿名様





港区 30代 美容師


シオ様


 

 

板橋区 20代

 

木佐優士様

 

 

鎌ケ谷市 40代

 

N.T様

 

 

「カードリーディングの世界観を 目に見える形にしたい」

 

という思いでこのゲームを創りました。

 

 

スゴロクという和的な遊びをしながら

世代を超えて 大人も子供も 一緒に心のことを話したり

 

お互いの心の内を知って違いを尊重するキッカケになれば  と願っています。

 

 

自分自身でさえよくわからない心模様を

遊んで楽しみながら 理解納得し 

ゲームから受け取ったメッセージを現状の行動へとつなげていただけると嬉しいです。